楽曲への伝言

アクセスカウンタ

zoom RSS なんと、謬ってコーラスの団員になる!

<<   作成日時 : 2009/09/23 17:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


僕のブログ集の中で、美術と音楽に関しては、どうも怠けてばかりいて、昨日、ようやく重い腰を上げて美術の方の「美の果てにあるもの」のブログを書きました。約一年ぶりです。

そして、この「楽曲への伝言」も、ついに、一年ぶりに書く気になりました。その動機というのは、書くネタが出来たからというものではなく、気付いたら、一年も放置していたということにつきます。何せ、色んなことを沢山やっているのと、ブログも人のブログまで代筆を入れると10本もあるので、自分のことがお留守になったことは否めません。

ところで、色んなことをやっているというのは、大嫌いなソフトボール、それとお年寄り相手のグランドゴルフなどなど、体力を伴うものまで、幅広いのです。環境保全では、公園に対するサポートとして、ひまわりの会の会長もやっています。でも、自宅の前の公園なので、やって当たり前です。つまり、自分の庭園の手入れのつもりです。

さて、話は横道にそれましたが、このブログは音楽です。だから音楽の話をしましょう!娘は教育大に入ってからは、ピアノに触れる頻度が少なくなりました。時々、知らない軽い曲を弾いています。大学院に進学した莫迦息子の方は、知能制御工学を専攻していますが、まったくピアノを弾くことがありません。

二人とも、もうベートーヴェンのソナタを家で奏でることはないのです。なんだか寂しい限りです。僕はといえば、愛車のアベンシスに、シューマンとシューベルトの歌曲をCDラックに入れて、いつも、これを聴きながら走っています。ここまでは、いつもの僕の生活です。

そこで、特に変わったことと言えば、実は大きなことがあります。それは、今年の六月頃でしたか?昨年、立て替えて新しくなった公民館で、女性の詩吟の先生が、声楽の先生を紹介して欲しいという話があって、理由は、甲状腺の手術で高音が出なくなったので、トレーニングしたいとのことでした。これは、以前、テレビでもそうした同じような境遇の声楽家がリハビリ後、見事に歌手として復活されたことが放映されていたので、僕も、力になれば・・・と思って、ソプラノ歌手の先生を紹介しました。

ここまでは、良かったのですが・・・ここで、コーラスが大好きな方が加わって、大人のコーラス部を立ち上げようと言うことになったのです。それで、団員がスタート時点で少ないので悪妻に参加するように頼みました。ここまでは、まだ良かったのですが、何のことはない!悪妻は、たったの一日のレッスンで音を上げてしまったのです。

悪妻曰く、「私は腹式呼吸での発声がわからないし、やっていてもどうしても出来ない・・・私には無理です!」と、いって、止めるというのです。コーラス部の熱心なリーダーさんは、心配して続けるよう説得されたのですが、悪妻曰く、「私には、歌謡曲のカラオケクラブが性に合っている!」と、いって結局、カラオケクラブの方だけに留まりました。

それで、先生を紹介した手前もあって仕方なく頭数だけでも、ということで僕がコーラスの団員に入ることにしました。息子が幼少の頃、アカデミー少年少女合唱団に入っていたとき、色々と団の活動支援をしたことがあったので、お手伝いのつもりで入りました。

ところが、どっこい!団員が僕を入れてたったの五人ですから、傍で練習を傍観するつもりが、一緒に歌いましょうと誘われたのです。これには、大変困りましたが、やむなく、発声練習に参加しました・・・トホホ。

でも、練習をするうちに、腹式呼吸での発声の面白さに気付き、これは、健康にいいなあと感じたのです。そして、喉で歌うことと、腹式で歌うこととの違いがよく分かってきて、とても勉強になりました。

それで、自宅では、お風呂に入っているときに、発声を練習すれば迷惑にならないと思って、練習を始めたのですが、莫迦息子が、「親父うるさい!止めろ!」と、言うし、裏のお家も練習を始めると、窓を閉める音がします。お風呂場を完全に閉め切ってやっているのですが、地声ですか・・・音がかなり大きいようです。

入浴時のわずかな時間なのですが、難しいですね。でも、そうしたことにくじけずに、とにかく、内脂肪を燃焼させるためにも、腹式呼吸での発声練習を続けています。もう、今月で、三ヶ月経ちますから・・・三日坊主には、ならなくてすみました。

ということで、ついに、音楽鑑賞から、コーラスの団員としての道が始まったのです。この、近況は、随時、このブログで紹介することにします。お楽しみに!

by 大藪光政



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
なんと、謬ってコーラスの団員になる! 楽曲への伝言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる