楽曲への伝言

アクセスカウンタ

zoom RSS 光陽台公民館にてクリスマスコンサート!

<<   作成日時 : 2010/12/29 11:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 [ 光陽台公民館 / クリスマスコンサート / 2010年12月18日 ]

光陽台一区の公民館で、初めてのクリスマスコンサートがありました。

当日は、会場に入りきらないくらい聴衆が来場されました。
RKB放送でも、この小さなローカルの催しを紹介されたのでその影響もあったかもしれません。
光陽台公民館始まって以来の出来事!

主催者は、公民館専属になったつもりの混声合唱団 “歌いましょう”です。(笑)

こうした企画を団員である僕も主催者が公民館側と思い込んで手伝っていました。
あとで、そうではなく、僕らの合唱団であることが、前日の会場設営の椅子を並べる作業の時、悟りました。
知らなかったのは僕だけでしょう。(笑)

画像



年末は、特に今年はシステム開発を他企業と一緒に手掛けていましたので、リーダーの昆さんに、「僕は、当日は仕事で出れないかもしれないですけど・・・練習にはもちろん参加します。」などと言っていました。

しかし、あと一人、頼りにしている男性は練習も当日も出れないということで、僕自身どうしたものか?と思案しました。

当日の参加メンバーは僕が入らないと六名だけということになりましたので、すっかり、観念して前日と当日仕事が入らないよう休みを確保する段取りしました。

画像


練習は、もちろん、クリスマスメロディーですが、英語も入っていますからちょっと大変でした。
僕はアルトですから音程をつかむのが大変でした。
知っている曲はどうしても主旋律のソプラノの声につられてしまいます。

主旋律とアルトの旋律がまったく違ったほうが、ソプラノに引きづられなく歌いやすいのです。
しかし、それだと今度は音程をきちんと取るのが難しいです。

画像


諸冨善美先生の指導は、通常、月にたったの二回の一時間です。
その半分は発声練習なので、これだととてもクリスマスコンサートまでには仕上がらない。
それで、11月と12月はあと一回増やして時間も三十分増やしてもらいました。

このコンサートで人前で歌うのは二回目です。
でも、男性が一人になってしまってとても不安になりました。

画像


僕はリハーサルで大失敗をしましたが、当日は、これ以上の失敗はないだろうと、安心して当日に望みました。(笑)

本番は、音を誤って外してもかまわないから、元気に歌おうと決心して望みました。
結果は、少し、高揚気味でしたが無事に終えました。

当日は、昆さんのご主人がスタートで、ウクレレとギターを演奏しました。
大学の先生ですからこうした聴衆の前での演奏で上がるということはないだろうと思っていました。
しかし、ご本人曰く、「学生相手の授業とは違って、緊張して手が震えました。」と、演奏を終えて多弁になっておられました。(笑)

画像


あと、藍の家オカリナサークルのオカリナ演奏と奥村さん親子のフルート演奏もありました。
クラッシック音楽としてフルートは本格的な演奏でフルートの二重奏はそう聴く機会がなく、とてもいい演奏でした。

公民館にはピアノがないので、代用のクラビーア(電子ピアノ)でしたが、フルート二重奏、最後の曲ではピアノの吉田京子先生による伴奏は楽器を超えた熱演をされました。

画像


コンサートの最後は諸冨善美先生の美声で締めくくりました。
熱唱されたのは、「魅惑の宵、Amazing Grace、星に願いを」の三曲でした。

画像


諸冨善美先生のアンコールはシューベルトのアベマリアでした。
とても澄み切った声で皆さんを魅惑したのは会場の熱気で充分にわかりました。

光陽台にこうした素晴らしい人がおられるのはとても素敵なことですね。

最後に・・・僕たち合唱団の写真が撮れなかったのは残念です。
今回、他の人に依頼することをしていませんでしたので、ご想像ください。(笑)

追記:後日、なんと、昆さんからメールを戴き、私たちが歌っている写真を撮ってくださった方がいて、その写真を戴きました。但し、jpg のデータ画像ではなく、焼き増しの写真だったので・・・画像スキャンでPCに取り込みましたので画質は悪いけど見てください!12/31 ↓

画像


こうして見ると、僕のお口はちゃんと開いていますね。(笑)

by 大藪光政





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
光陽台公民館にてクリスマスコンサート! 楽曲への伝言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる